忍者ブログ

わがまま★GUARDIAN【R】

猫と植物をこよなく愛するちょっとオタクっぽい警備員の日常とか愚痴

04/22

Sat

2017

今週のハイライト(土木ネタ)





電気工事なのに2日間残業ですっかり足腰と目が死んでる
ぢょん れのそです。

私、トリ目なんで暗くなってからの仕事が辛いとです。
それプラス白内障と光視症なんで昼間も辛い。

一日中辛いやんけww

でも、紫外線ブロックとルティンで大分良くなって来たんですよ。これでも。


そういえば、白内障の事をえなり提督に話したら

「治せ!」

だそうです。


悪くなる事はあっても治る事は無いのが白内障……ってのは殆どの人が知ってると思ったんですが、
さすがアスペです。
(アスペルガー症候群は自分の興味の無いことに関する情報には絶望的に無知)

まあ、アスペの話はこれくらいにして、
あと、電気工事系の仕事の相方は主に牛乳ビンのフタの人だったんで特に可もなく不可もなくで、ネタがナッシング。
なので、
その貴重な土木現場の話を

↓↓↓


* * *


週の半ばに2日間ほど土木の現場にありつけました。

歩道内の工事なんで殆ど歩行者誘導だけ
……というか監督曰く

「工事やってる事を判ってもらう為に目立つように立っててくれればいいから」

わーい ヽ( ̄▽ ̄)ノ

楽過ぎるやろ ヽ( ̄▽ ̄)ノ


楽過ぎて辛い……

ヽ( ̄▽ ̄)ノ


てか、警備員が立ってないと
工事やってる事を気付いて貰えないなんて、
どんだけ存在感の無い工事なんですか。

ヽ( ̄▽ ̄)ノ


なんて、心の中でツッコミをいれてたら、

歩道の奥の
民家と民家の間に

盛り塩がしてあるのに気付いちゃった私。

これ……

ここでなんかあったんか……?

そういえば、交差点の側だし……

事故とかあっても不思議じゃない


((((;゜Д゜)))


四辻は魔が溜まるとも言うし……

((((;゜Д゜)))



いやいやいや。コレはアレだホラ。
工事が無事に済むようにと住民の方が置いて下さったんだ。きっと。

((((;゜Д゜)))

そもそも盛り塩って
本来は
お清めじゃなくて客寄せの意味があるそうだし。

※牛車を引く牛が塩を舐める為に立ち止まる→牛車に乗ってる人は位の高い人や金持ち→商売繁盛。

でも、ココ、店でも何でもないし、
いくら田舎でも牛は歩いてないし。
そもそも今、平安時代じゃないし。

((((;゜Д゜)))


やっぱり何かあったの……?

((((;゜Д゜)))



でも何事も無く工事終了。

(´・ω・`)


* * *



その工事の最終日の作業終了時、伝票にサイン書いて貰ってる時。

「いやほんとに助かりました~♪上手い人だと安心感があっていいですね」
「次の現場も是非お願いしたいんですが、指名って出来ます?」

なんて言わたんですが……

殆ど立ってるだけ
(※何の比喩もなく)
だったのに?

( ̄▽ ̄;)

全くの社交辞令なのか

それとも、立ち姿だけでも(無駄に)キャリアがある警備員は違うと言うことなのか……

( ̄▽ ̄;)

でも、最近、(公私共に)辞令辞令さえマトモに言えない奴等に囲まれてるので
ちょっと嬉しいです。

(*/∀\*) アザース

それにこの業者さん、今回で2回目なんですよね。
(※1回目は一年以上前だったような……)
前の現場の時は結構忙しかったので
その時の事を覚えててくれたのかな。と。

( ̄▽ ̄;)

※「鉄壁の工事看板」の現場です。
記事探してリンク貼るのめんどいんで、興味のある人は過去ログ遡ってみてください。


で、その“次の現場”なんですが

ムッチャ遠い(泣)

( ;∀;)


なので、やっぱり社交辞令という事にさせて頂きましょう。

( ;∀;)










にほんブログ村 その他日記ブログ 警備員・ガードマン日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 毒舌へ
にほんブログ村



拍手[3回]

PR
にほんブログ村 その他日記ブログ 警備員・ガードマン日記へ
にほんブログ村

04/14

Fri

2017

ある意味身の程を知っている。






相変わらず相方は
至らない人です。

ところで、
その
至らない人なんですが、
交通誘導二級の検定を受けるようにと上からお声がかかっていたそうな。

あー、
Gさんとかもなんだけど、今は猫も杓子も二級持ってて、特別な資格って感じが全然しませんよね。

昔は
誘導の腕前は勿論
業務に対する態度だとか
はては人格や性格も考慮して
そこで初めて

エライ人
「あーチミチミ、そろそろ二級受けたまえ」

と、エライ人からお声がかかる的な感じだったんですが。

なので、私が新人の頃(って何十年前だよ)は
二級持ってるだけで

凄い警備員って気がしました。

これが一級になると

仙人

さらに指導教育責任者など持っていようものなら




……そんな感じだったんですが、
今はよっぽどクレーム大魔王とか
出禁記録保持者とかでもなければ
誰でも二級の声が掛かる。

法的な改正とかあったんで、
それから
二級の頭数増やせ~!みたいな風潮がどこの会社でも有ったのは解るけど。

現に、ブログコメントに
「二級しか持ってません」みたいなレスしたら
「二級なんて無いも同然ですもんね(笑)」みたいなレスのレスか付いて
※↑さすがにこの通りの文章じゃないですよ。アスペで無い限りどのコメントか解ると思いますが。


あー、そーゆーもんなんだなあー
と、軽くヘコんでみたり。


……前置きはこのくらいにしてそろそろ本題行きます。

ただ、ウチの会社、二級の頭数を揃える以前に
警備員の頭数が揃ってない

かれこれ数年、誰も検定受けてないんですわ。

まあ、勿論、まだ二級すら持ってない警備員も数名居ますが
当社きっての
残念
ポンコツなんで。

だけど、その
当社きっての
残念警備員の一人、


至らない人に検定のお声が掛かった。と。

もう一人、手羽くんにもお声が掛かっているそうですが、
手羽くん、最近しっかりしてきたし何と言っても若いし、当然と言えば当然。

でも


至らない人……

そもそも検定受かるのか?って基本的な疑問が。

でもまあ、
この前、
至らない人がGさんに逆ギレしてた時



「Gさんの方が(二級持ってる分かろうじて)格上なんだから逆ギレすんな」

とか言っちゃったし、

この際だから二級取ってGさんと肩を並べたらどや?
みたいな。
キレようが殴り合おうが喧嘩両成敗やで。
みたいな。

何と言っても資格者が増えるとウチら資格者は楽で良いし。

今まで「イタルじゃ無理!」って感じのポストも
「おほほほほ!二級持っててそんな事も出来ないなんて一体何の御冗談かしら」
って丸投げ出来るし。

と、ポジティブに考えてたら下番時に

至らない人
「あの……でへっ、会社に寄るなら、俺
検定受けませんって言っといて欲しいんですけど……」


「え?受けないの?てかそれは自分で言おうよ」

至らない人
「うん……自分には無理なんで……でへっ!

検定が?
会社に言うのが?

( ̄▽ ̄;)ドッチヤ?

……あ、どっちもか。

( ̄▽ ̄;)ナットク

えなり提督にえなられるからなあ。

( ̄▽ ̄;)

でも、前言撤回しなきゃならんなあ、私。


至らない人は身の程をわきまえている分
ある意味
Gさんより格上だよなあ~


( ̄▽ ̄;)











……ほんの数ミリ程ですが(笑)








にほんブログ村 その他日記ブログ 警備員・ガードマン日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 毒舌へ
にほんブログ村



拍手[2回]

にほんブログ村 その他日記ブログ 警備員・ガードマン日記へ
にほんブログ村

04/07

Fri

2017

ラフターとトレーラーとエリクサー





今日は久々に土木の現場でした。
場内に
デカいラフターとトレーラーが入るのでその誘導。
ラフターが吊り作業している間の歩行者の誘導。

です。

相方はトシヤン。

監督曰く
「と言うことで、何回も切り返してバックでやっと入る。って感じなので、誘導よろしくお願いします」



トシヤン
「大きいラフターやトレーラーって……場内に入れるんですかね?」

( ;´・ω・`)



「場内も狭いけど、出入り口がメチャせまいからねえ」

( ̄▽ ̄;)


なんて、不安を露にしていたら件のラフターが見えて来ました。

監督
「あっ!アレです。ではよろしくお願いします!」



「わかりました!(無線)じゃあ、トシヤンさん、私ラフターの後ろ止めとくから」

トシヤン
「了解です!」

しかし、ラフターが近づいて来て気が付いたんですが

このラフター

コンパクトサイズやんけ。

Σ( ゚Д゚) ミニ!

でも、監督が「バックで入る」って言ってたので後続車を止めて様子を見ると

ひゅん!っていとも簡単に頭から入りました。



「( ゚д゚)ポカーン」

トシヤン
「( ゚д゚)ポカーン」

監督
「( ゚д゚)ポカーン」


私に止められた後続車(想像)
『私一体何の為に止められたの? ( ゚д゚)ポカーン』


監督の様子からして監督も“デカいラフター”が来ると思っていたらしいです。

監督
「つ、次は15分後にトレーラー来ますんで……今度こそ入るのに手間取りますんで……」

ほら、“今度こそ”って。

( ̄▽ ̄;)


トシヤン
「まさか、キャリアとかユニックとかロングのトラックが来るんじゃないでしょうね……」


「まー、確かに牽引タイプじゃないのも“トレーラー”って言う人いるからね……」

が、しかし、トレーラーは

本当にトレーラーが来ました。

しかも縦にも横にもデカイ

何百回切り返しても場内に入れる気がしません。

((( ;゚Д゚)))


てかそもそも
前にも書きましたが、トレーラーって何処を基準に誘導したらいいのか今でもわかりません。

いや、ウチらは一般車を止めている事に専念してればいいんですが。

以前、結構頻繁にトレーラーを誘導してた時期があったけど


適当でしたし。

( ̄▽ ̄;)

でも、何回か切り返してやっと場内に入りました。

当初の予定では最初に入ったラフターと平行になるような体勢だったらしいですが、
何とか入れる所まで入ってラフターが(荷を)迎えに行く形になりました。
小回りの利くミニラフターで正解だったみたいです。

( ̄▽ ̄;)

あ、そうそう。
ココは結構色んな業者さんの入ってる現場なんで、

○強のウラさんに会いました。

※数年前にやった物凄く大変な現場で活躍した伝説の重機オペレーターさん。

いや、今回
ちっこいラフターとか
デカいトレーラーよりも

ウラさんが若々しくなってた事に一番驚いております。

( ̄▽ ̄;)

な……何があったんだ?ウラさん。

( ̄▽ ̄;)






にほんブログ村 その他日記ブログ 警備員・ガードマン日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 毒舌へ
にほんブログ村



拍手[3回]

にほんブログ村 その他日記ブログ 警備員・ガードマン日記へ
にほんブログ村

プロフィール

HN:
れのん
性格:
非公開
自己紹介:
たまに暴れます。





最新コメント

[07/04 ペペロンチーノたこまる]
[06/10 カマタ]
[04/14 ペペロンチーノたこまる]
[04/06 カマタ警備員]
[04/06 カマタ警備員]

ランキングサイト

P R

忍者カウンター

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

cm

Copyright © わがまま★GUARDIAN【R】 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]