忍者ブログ

わがまま★GUARDIAN【R】

猫と植物をこよなく愛するちょっとオタクっぽい警備員の日常とか愚痴

06/07

Sat

2014

愚痴は聞くより言うのが好き






中途半端な雨で 稼働したウチの現場。

まあ例のK原さんも稼働してるんで、ダンプの数がエライ事に

もう一般車よりダンプの方が多いと云っても過言ではない。過言ではないとさえ俺は云う!的な状態です。


さて、K原(株)さんの警備員、ツンケンお嬢警備員から小さいオネエサン警備員に変わって3日経つんですが


小さいオネエサン
「スンエーさんの親分ダンプさんにもっと一般車を脇に寄せて止めろって云われた!」

と、ウチの監督や私に愚痴ってました。

えっ?(‖゚Д゚)

この前の反抗期ダンプは出禁になったので、残ってるのはマトモなダンプさんばかりです。

ましてや親分(ダンプの職長)がそんな無茶を云う筈はありません。
ベテランのダンプ運転手さんですし一般車優先は誰よりもよく解っている筈です。



さりとて“小さいオネエサン”が嘘を云ってるとも思えない。





実は
このオネエサンがダンプを止めると ダンプさん達が妙にウルサイんです。


別に“ヤジを飛ばす”とか“悪態を吐いてる”訳ではなく
エアブレーキをプシュプシュやったり、 必要以上にフカしたりしてるんです。


あっ……コレ経験ある。

( ̄▽ ̄;)

キライな警備員の所に来ると、ダンプさん達いきなりガラ悪くなるんですよ。

( ̄▽ ̄;)

ツンケンお嬢に比べて落ち着きの無い誘導してるし、 合図を出すタイミングがビミョーに悪くて ちょっと混乱するってのもあるかもしれない。



ウチのダンプも何回もヘンな所で止められてたし。


( ̄▽ ̄;)


あっ…… ウチのダンプの親分、ソレ云いたかったんかな?

( ̄▽ ̄;)


そして、小さいオネエサン警備員、さらに帰り際に一言。


「あのダンプの親分さん、前に一度別の現場で一緒になった事あるのに……」



オネエサン……



一度じゃ顔覚えて貰えませんよ。

( ̄▽ ̄;)


しかし何でヨソの現場の監督や警備員に愚痴るのか……



いや、
いつもブログで愚痴ってる私には云われたくないだろうけど(笑)

( ̄▽ ̄;)





にほんブログ村 その他日記ブログ 警備員・ガードマン日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 毒舌へ
にほんブログ村



拍手[5回]

PR
にほんブログ村 その他日記ブログ 警備員・ガードマン日記へ
にほんブログ村

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

プロフィール

HN:
れのん
性格:
非公開
自己紹介:
たまに暴れます。





最新コメント

[12/05 ゆきち]
[10/26 ペペロンチ~ノたこまる]
[10/06 ペペロンチーノたこまる]
[07/04 ペペロンチーノたこまる]
[06/10 カマタ]

ランキングサイト

P R

忍者カウンター

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 8 9
10 11 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

cm

Copyright © わがまま★GUARDIAN【R】 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]